2012年5月3日木曜日

ARTKYOTO2012に参加して

ホテルモントレ京都の402号室をそのまま利用


ホテルの窓辺から六角堂が見えました。


さすが京都。レセプションに舞子さんが来ていました。



会話する事になれてない為、やたらかんでしまって 説明するのに四苦八苦しましたが、良い体験をしてきました。

20年ぶりの京都は素敵でした。
年齢に関係なく普段着のように着物を来ている方が多いし
個人で開いているお店も個性にあふれ、ディスプレイが魅力的で
東京にはない空気が流れていました。

晩にはオーナーの友人のТさんの紹介で「かもめ」という割烹に
連れていって頂き、
食材から器まで凝った料理に感銘を受けました。

初参加の為、画廊に迷惑をかけるのではと不安でしたがそこそこに作品も出て(画廊さんには不満かも)勝手に満足しています。

最後にかたづけ後、残った物同士で反省会をしていたら新幹線に乗り遅れ、長距離バスで帰って翌朝7時に東京に付き
8時から介護の仕事。パニックの中、携帯電話を無くし最後の最後でコケました。

2日後に携帯は手もとに帰って来ました。






0 件のコメント:

コメントを投稿