2012年6月17日日曜日

限界に近い1ケ月


久しぶりの日記。
ARTKYOTO2012での縁で急きょ作品を出品。また、7月・8月・9月とたて続きに作品展。
また、介護の仕事も9名を1週間で担当。(ここ2ケ月で担当だった方、2名逝去。とても重い仕事だ。)

断ればいいのに情というものには勝てない。30代から90代まで皆、様々だがハンデにもめげず
生きている。どうしても切れないのだ。

最近はオブジェ制作の依頼が増え、介護のあき時間に海へ行き漂流物を拾っては深夜制作に没頭中。
個展は新作でと決めている私は、かつての気に入らない作品は壊し新しく形をかえる。
アイデアは、介護の移動中に自転車をこぐとどんどん湧いてくる。
いちもくさんに帰って子供を寝かし(夕飯は毎日大好きなスイカ)1時までここ1ケ月頑張って来たが
ここ、数日でダウン。過労と栄養失調による貧血と低血圧。
 でも仕事は休まず。みんな待ってるんだもの。(かつての死んでた私が動かしてるんだろう)

そんなこんなで、力をつけることと家族の再生のため皆でらら・ぽーとの「ゲンカツ」に行って来た。
スイカしか食べていなかったので、少々吐き気をもよおしたが久々に娘のはしゃぐ姿を見て反省した。

只今、福岡の『ギャラリーぶんかとう』で展示中.
7月 銀座『ギャラリーゴトウ』で個展  8月軽井沢『 KIGIギャラリー』個展
9ー10月 六本木『Shonandai MY Gallery』2人展 

また、DM 出来次第お知らせします。


心が暖かくなったのと、申し訳なかったのと複雑だった。



0 件のコメント:

コメントを投稿