2016年5月27日金曜日

「猫のいる風景展」に出品しています。

最近は「猫ブーム」というがここ数年、愛玩動物ばかり描いて生活の糧としてきたような気がする。かつてはコンクールなどに、現代社会に対する不満や焦燥感をぶつけた様な真っ赤な作品ばかり発表してきたが、ずいぶんと変わってしまった。
確かに、たわいもない「わたくしごと」であるが、それでは売れない。
会社員として固定給を得ていたのでそのような作品を存分に描けたのは事実ですが
いまや、自営業となり売っていかないとならない。

昔から応援してくれた方のなかには「売り絵になってしまったね」とサヨナラしてしまった方も少なくないが、いたしかたないと思い日々制作している。
今回は猫そのものという展覧会ですが、自分としては楽しく仕上げた作品です。
是非、観にいらして下さい。
6/4日(土)16時半まで(日曜休) 2・3・4日は在廊します。 







0 件のコメント:

コメントを投稿